娘が店長やってる店アートショップ「nanala」

娘が店長やってる店アートショップ「nanala」結婚式やイベントのお仕事がめっきりなくなったみたいです。バルーンやジャイアントフラワー、楽しくて可愛い物で癒される。早くこういうお店が活躍出来る日が来ますように。#バルーンショップ#ジャイアントフラワー#コロナに負けるな#アートショップ

ただの葉っぱ?

ただの葉っぱ?名前もしらない。花も咲かない。水に刺しておくとすぐに根が生えてくる。主人と結婚した時、県営のアパートに小さな鉢を買って飾った。あれから40年。。冬は家に入れるけど 、何となく家の中にさしてある。だめになったかな?て思ってもどこかで根っこを生やしてる。強いね。あんた。父ちゃんと私があの世に行くまで一緒に頑張ろうっ♪#がんばろう#葉っぱ#植物#強い植物

【医者も知らない新常識】

【医者も知らない新常識】山菜を食べよう!「山菜の天ぷら」980円テイクアウトもできます! 新型コロナウイルスが世界的に猛威を振るっています。今のところ特効薬のような薬や有効なワクチンは開発されていません。ただ、ウイルスが体に侵入したとしても、それで必ず病気になってしまうわけではありません。人間の体には病原体を攻撃し、それを撃退する免疫という働きがあるからです。従って、新型コロナウイルスの感染を予防するには、自分の免疫を高めるということが何より重要なのです。それでは、どうやって免疫を高めればいいのでしょうか?  今年のバイオサイエンスの専門誌に、興味深い論文が掲載されています。舌で苦味を感じる苦味受容体というタンパク質があります。この苦味受容体の刺激には、体の免疫を高める働きがあるというのです。苦いというのは、それ以外の甘味などの味とは違って、体に有害な物質を感知するような体の仕組みです。苦いものをすぐに拒否して吐き出すために、その機能はあるのです。 実は舌だけではなく全身に同じ苦味受容体があって、それぞれの部分で免疫を高める働きを担っているのです。 新型コロナウイルスに有効とされるクロロキンという薬がありますが、この薬も苦味受容体を刺激する働きを持っているのです。ゴーヤーや山菜など、苦い野菜を食べることで、免疫を高めることができるかも知れません。#松本エール飯 #山菜#山菜の天ぷら#山菜料理#コロナに負けるな#免疫力アップ

「しろうおのおどり」入荷しました!

この季節だけの春を告げる魚です!

自粛宴会禁止のお達しの中、

それでも季節は流れます!

それでも春をつげるしろうおは今年も九州玉島川から信州松本ものぐさまでやってきましたよ!

ちょっと召し上がってみまんか?

 

#しろうおの踊り食い #おどり食い #松本蕎麦屋#蕎麦屋の肴

年に一度のヤフーオークションに出品中です!

年に一度のヤフーオークションに出品中です!自家製野沢菜漬けも付いています!オークションはまだまだお漬物だけでも出品します!この機会にぜひお得にお試しあれ!#手打ちそば通販#信州そばお取り寄せ#野沢菜漬け#ヤフーオークション出品中 #信州の味#今がチャンス